今日は、ケアーズななほし訪問看護リハビリステーションのある自由が丘・九品仏周辺のお勧めスイーツについて紹介していきたいと思います。今回第1弾として紹介しますのは

 

 

「It Wokashi !」

 

 

です。

今月7日に等々力通り沿いにオープンしたこのお店ですが、高級感のある佇まいもあり中々お店には入れなかったのですが………ついに本日訪問終わりに立ち寄ってみました。

 

    

お店の外装と店内はこのようになっており、空き店舗をセルフリノベーションしたとのことでした!店内のテーブルの上には6つの宝石のような大福が陳列されており、そのどれもが個性的かつ魅力的に見えました。種類は以下の6種類になります。

 

 

私は葡萄とラムが大好きな為、葡萄&ラムを購入。ラムレーズンを練りこんだクリーム餡を、ぶどう味の求肥で包んだ大福は、甘さ控えめでとても大人な味わいでした。その他のメニューに関しても、今後買いに行きたいと思っています。

 

 

最後に店員とツーショット!店員さんは気さくな方で、写真撮影にも快く応じていただけました。またイケメンの為、女性の方は是非一度は立ち寄ってみては如何でしょうか?

 

後々調べて分かったことですが、この「It Wokashi」は、300年以上続く、三重県の老舗和菓子屋「大徳屋 長久」の16代目久兵衛さんの挑戦として始まり、クラウドファンディングによる支援者の方々のサポートもあり自由が丘周辺に店舗オープンしたという経緯があり、様々な方の思いの詰まった店舗となっているようです。ちなみに料金は350円と比較的高めの設定とはなっておりますが、職人のこだわりや斬新な味わいを口にすれば納得することこの上なしだと思います。下記に店舗の地図を載せておきますので、興味のある方は是非お立ち寄りください!