自社の多職種(訪問介護士・看護師・リハ職・ケアマネジャー)で構築するスキームはすでにあるのです。

この定義がハッキリわかりにくい「地域包括ケアシステム」に、我々のステーションは地道な日々の利用者支援であり続けることが求められていると感じます。

これからも「安心」や「信頼」をしっかりとした「知識」「技術」をもって、笑顔と思いやりの心で届け続けていけたらいいな、と思います。

エリアでの地域連携に欠かせない存在であるために、、

ご利用者や家族から求められる存在であり続けるために、、